秋田市で品揃え最大級のリフォーム・増改築専門店プライムリフォーム

0120-15-5656
 
TOP >  秋田県秋田市の住宅リフォームならプライムリフォーム 担当:和田 重樹

[明治9年の秋田県人口]

明治9年の全国人口ランキングによると秋田県は20位で60万人である。
ちなみに第1位は新潟県の約130万人で東京府(当時)は4位である。
現在の1位はもちろん東京都で秋田県は残念ながら38位に後退している。

なぜ秋田県は人口が減少するのか。
壮大かつ複雑なテーマで簡単に語れる問題ではない。
私が若いころに受けたレクチャーでは、秋田県の特性を講師は次のとおり語っていた。
「秋田は資源が豊富であるが、米・原木等を加工しないで原材料のまま流通しているので付
加価値がない。つまり、商売になっていない。」

その先進県に元東北の新潟県がある。(現在は関東・信越となった)
例えば、新潟県は原材料が米からのk製菓のあられ・おせんべい・S社の切り餅・、魚からのH社の蒲鉾・K屋の鮭茶漬け等全国ブランド品が結構ある。

四半世紀近くに渡って言われていることだが他に策はないのだろうか。

 

 

プライムリフォームショールーム

〒010-0941 秋田市川尻町字大川反109-1

TEL.018-853-1066 FAX.018-893-6621

フリーダイヤル.0120-15-5656

営業時間 10:00~17:00 定休日 水曜日

ブログ担当:和田 重樹

[参勤交代]

映画になって続編も出ている。
秋田から東京までの距離700kmを歩いて上京したのだ。
今や、交通手段は飛行機・新幹線あるいは自動車になっているので想像すると気が遠くなる。

江戸時代には原則的に2年に一回・参勤交代があった。
石高によって隊列の編成があり仙台藩・伊達クラスでは2000~3000人の行列規模であると記されており、
わが秋田藩・佐竹では最低でも500名程度と推定され10日以上の行程となっただろう。
かかる経費も膨大で千代田区神田の佐竹屋敷の管理費も含めると藩収入の7割が充てられたという。
人が集まる所には金も集まる。
江戸はもちろんのこと街道筋の宿泊等商売も賑わった。
また道路も整備されていった。
藩の財政は映画のとおり厳しく、当時の役職の人は金銭の調達に腐心したことだろう。

喧騒な現代に江戸時代のスローライフ生活も数日間だけはいいなと思った。

 

 

プライムリフォームショールーム

〒010-0941 秋田市川尻町字大川反109-1

TEL.018-853-1066 FAX.018-893-6621

フリーダイヤル.0120-15-5656

営業時間 10:00~17:00 定休日 水曜日

ブログ担当:和田 重樹

[人口減少と生き残り]

秋田県が誇る?全国第一位に「人口の減少率」がある。
一位なのでモデルケースがなく、全国に先駆けてこの問題に取り組まなければいけない。
わが県だけでなく首都圏を除く全国の地方都市全体が抱える大きな問題でもある。

秋田県の人口予測調査では2040年には70万人になるとのことだ。
以前、秋田県は全国の1%と教えられたが、この10~20年は減少率が顕著であり現在は0.7%程度となる。
企業としてこれから予測される最大の問題点は、市場の規模縮小である。
秋田の場合、人口から単純に追っていくと2040年には100の顧客が70になり30%の減少になる計算である。
売上げも30%減ということになる。そのために、経営を維持していくためには「シエア」を伸ばして挽回していくことが生命線となる。

業種によっては、生き残りをかけた戦いが既に始まっている。
秋田県の未来を明るいものにしたいと切に思う。

 

プライムリフォームショールーム

〒010-0941 秋田市川尻町字大川反109-1

TEL.018-853-1066 FAX.018-893-6621

フリーダイヤル.0120-15-5656

営業時間 10:00~17:00 定休日 水曜日

ブログ担当:和田 重樹

この頃、めっきり髪が少なくなった。
風の強い日には若い頃のように、髪がなびかないのでセットに気を使う。

知人と3ヶ月ぶりに会った際、髪に若干の違和感を覚えた。
「髪が増えたのでは?」と冗談まじりに言うと増毛体験フェアで
1000本を増やしたとのこと。
まったくわからずバレてない。
床屋にしばらく行ってない程度の感じである。

同級生もバーコード頭が増えてきた。
自分も前向き・後ろ向きからも検討したい。

50歳以上の人には髪の話はタブーであることを付け加えておく。

 

 

 

プライムリフォームショールーム

〒010-0941 秋田市川尻町字大川反109-1

TEL.018-853-1066 FAX.018-893-6621

フリーダイヤル.0120-15-5656

営業時間 10:00~17:00 定休日 水曜日

ブログ担当:和田 重樹

 

秋田県秋田市のキッチンリフォーム、浴室リフォーム、トイレリフォーム、外壁工事、屋根工事、増築、改築なら、安心と信頼のプライムリフォームにご相談ください。

 

20年以上も前のことである。

久保市先輩と私は、赴任先の北海道・旭川市の職場で同じ釜の飯を食った。

当時は、お互いに次長と副長の役職で部下を直接指導する立場である。

 

現地採用の女子職員を除けば、男子は純粋の「秋田っ子」である。特に久保市先輩はあきた訛りには定評がある。

「おめ、これわっぱか仕事でねか」「んが、ひやみこきだど」「仕事、んたくなったが」等職場内は秋田弁の宝庫であった。

 

新入生には、仕事の育成記録簿として業務上の悩み・理解不足な点を申告するものがあった。

そこには、「仕事よりも上司が秋田弁で何を言っているのか分からないのが一番の悩み」と丁寧に書かれていた。

 

 

 

 

 

 

プライムリフォームショールーム

〒010-0941 秋田市川尻町字大川反109-1

TEL.018-853-1066 FAX.018-893-6621

フリーダイヤル.0120-15-5656

営業時間 10:00~17:00 定休日 水曜日

ブログ担当:和田 重樹

秋田県秋田市のキッチンリフォーム、浴室リフォーム、トイレリフォーム、外壁工事、屋根工事、増築、改築なら、安心と信頼のプライムリフォームにご相談ください。

 

 

10月の時候のあいさつでは「秋冷、錦秋の候」とするのが一般的です。

 

「秋冷」のとおりこの数日間、寒くなってきました。一日の寒暖差があるので体調管理には気を付けましょう。

 

 

隣家の木枝が伸びて自分の家まで侵入した場合はどうしますか。日常でよくあることです。

 

法律では枝が垣根を越えて侵入した場合は、相手の許可を得てから処理していいことになっています。

 

許可を得ないで切った場合は違法となります。

 

また、根は自分の土地に境界侵入されている場合は切っていいことになっています。

 

でも、他人の物を処分するのは勇気が要ります。トラブルのないように円満に解決するためには話した方がよいでしょう。

 

国でも隣同士ほど仲が悪い傾向があります。お隣さんとは仲良くしましょう。

 

 

 

プライムリフォームショールーム

〒010-0941 秋田市川尻町字大川反109-1

TEL.018-853-1066 FAX.018-893-6621

フリーダイヤル.0120-15-5656

営業時間 10:00~17:00 定休日 水曜日

ブログ担当:和田 重樹

秋田県秋田市のキッチンリフォーム、浴室リフォーム、トイレリフォーム、外壁工事、屋根工事、増築、改築なら、安心と信頼のプライムリフォームにご相談ください。

「新宿の女」

 

流行歌はいい。曲が流れると一瞬のうちにその時代に私を連れていってくれる。

 

テレビ番組では前川清が「新宿の女」を熱唱している。

昔となった昭和40年代前半に前川清と藤圭子の一斉風靡した2人の歌手がデビューした。

 

前川清は言わずと知れた内山田洋とクールファイブのメインボーカルそして藤圭子(若い人には宇多田ヒカルの母で知られる)は酒場流しからのし上がった実力派の演歌歌手である。

 

こんな2人は人気絶頂期の20歳台前半にわずか一年だけ結婚していた時期があった。

前川清は藤圭子が亡くなって数年経つが、世の人々に名曲を忘れさせてはいけないという気持ちから、毎年、彼女の命日前後に一曲を選んでコンサートで歌っているとのことだ。

 

いい話だ。目頭がすこし熱くなったのは私だけだろうか。

さて、今は彼岸に入っている。亡き父、母のお墓参りに早めに行こうと思う。

 

 

 

 

プライムリフォームショールーム

〒010-0941 秋田市川尻町字大川反109-1

TEL.018-853-1066 FAX.018-893-6621

フリーダイヤル.0120-15-5656

営業時間 10:00~17:00 定休日 水曜日

ブログ担当:和田 重樹

 

 

 

秋田県秋田市のキッチンリフォーム、浴室リフォーム、トイレリフォーム、外壁工事、屋根工事、増築、改築なら、安心と信頼のプライムリフォームにご相談ください。

 

北海道でまた大きな地震があったようだ。日本全国が災害だらけで過去は次々と風化
される。

北海道の旭川市に転勤の関係で4年半住んでいた。
今回被災地の胆振地方は登別温泉・洞爺湖等があり道内では屈指の観光地で家族でよく行ったものだ。

北海道の歴史は浅く、明治以降に国策としてから発展し、現在に至っている。
先人は北海道の未開の地に将来の夢を抱き、全国各地から集まっている。
故郷を離れて来ているせいか、人情味に溢れる人が多い。
仕事をヌキにしてもたくさんの人の大変お世話になり、感謝しきれない。

20年以上も前のことだが今も親交が続いている。
復興を願わずにいられない。

 

 

プライムリフォームショールーム

〒010-0941 秋田市川尻町字大川反109-1

TEL.018-853-1066 FAX.018-893-6621

フリーダイヤル.0120-15-5656

営業時間 10:00~17:00 定休日 水曜日

ブログ担当:和田 重樹

秋田県秋田市のキッチンリフォーム、浴室リフォーム、トイレリフォーム、外壁工事、屋根工事、増築、改築なら、安心と信頼のプライムリフォームにご相談ください。

 

都銀の住宅ローン金利が最大0.05%で引き上げられた。

 

インフレ誘導・物価上昇率2%を目標にして、今もゼロ金利政策が続いている。

 

この弊害が長期金利と連動している国債にも影響している。

 

これを憂慮した日銀の黒田総裁が「長期金利の上昇を容認する」との発言に反応した金利の引き上げだ。長期金利の指標となる10年物国債は0.06%上昇している。

 

しかし、日銀内部からは引き上げ容認を否定する声も上がっている。

 

黒田総裁バズーカ砲はこれからどうするのか。

 

 

プライムリフォームショールーム

〒010-0941 秋田市川尻町字大川反109-1

TEL.018-853-1066 FAX.018-893-6621

フリーダイヤル.0120-15-5656

営業時間 10:00~17:00 定休日 水曜日

ブログ担当:和田 重樹

秋田県秋田市のキッチンリフォーム、浴室リフォーム、トイレリフォーム、外壁工事、屋根工事、増築、改築なら、安心と信頼のプライムリフォームにご相談ください。

 

初めまして。この度入社いたしました、和田と申します。

 

スルガ銀行でシエアハウス「かぼちゃの馬車」を巡って不正融資があったようだ。

 

家賃保障を誘いトークに、1棟・1億円程度で700棟 被害総額700億である。

 

収益物件を探している投資家にとっては「うまい話には必ず落とし穴がある」の教訓となった。

 

スルガ銀行は前金融庁長官の森氏が絶賛し、地銀のビジネスモデル・優等生とされたものである。

 

風評被害が心配であり、信頼回復のためにはしばらくの時間を要するであろう。

 

 

 

 

プライムリフォームショールーム

〒010-0941 秋田市川尻町字大川反109-1

TEL.018-853-1066 FAX.018-893-6621

フリーダイヤル.0120-15-5656

営業時間 10:00~17:00 定休日 水曜日

ブログ担当:和田 重樹